ボディケア踊るバレエ

【ウォームアップ】大人バレエのポカポカ大作戦10【温活】

ボディケア

毎日寒い日が続きますね

冷えは美容・健康の大敵!大人バレエにとっても大敵!!

気温が低いと、身体が熱を外に逃さないようにキュッと縮こまり、関節や筋肉なども動きにくくなってしまい、怪我にもつながりやすいそうです

寒い日は特に、しっかり温まってからレッスンに挑みたいものですね

今回は大人バレエ目線で、ポカポカ作戦をまとめました

朝ストレッチ

「ストレッチは、身体が温まったお風呂上がりに」というのが常識と思っていましたが、無理なくゆっくりと行う朝のストレッチにはたくさんのメリットがあるそうです

  • 体温、基礎代謝が上がる
  • 自律神経のバランスが整う
  • 酸素、血流アップ etc

ゆっくり呼吸を大切に、身体を少しずつ目覚めさせていくように行うことがポイント

朝食をしっかり摂る

朝食をしっかり摂り、腸から身体を温め、レッスンに挑むエネルギーを蓄えることも大切

日本人のスーパーフードであるお味噌汁や、スパイスを活用した温かいスープは、身も心もシャキッ✨としますね

具材を多く入れることやとろみを付けることで、保温効果も高まるそうです

朝食抜きの健康法など、色々な情報が錯綜している現在ですが、私は迷ったら、長生きした自分の祖父母の昔ながらの生活を思い出すようにしています♡

3つ+1つの首を温める

近年では、3つの首(「首」「手首」「足首」)にお腹(くびれ)を加えて、4つの首を温めるように提唱されています

皮膚が薄く外気の影響を受けやすいこの部分をしっかり守ってあげることが大切です

磁気を味方に♡

使えるものはなんでもとことん使いたい!(笑)

身体を外側から温めてくれるものも上手く活用したいものです

磁力によって血流を促すというこのシリーズ

正しい説明に自信がないので、、詳しく知りたい方はぜひリンク先を見てみてください♪

レッスン前のウォームアップ

ネレアさんが行っているレッスン前のウォームアップ動画を発見♡

しっかり身体を温めるには、下半身だけでなく上半身も大きく動かすことが大切なのですね

丁寧なプリエ

バーレッスンの初めに行う「プリエ」は、背骨を大きく動かし大きい筋肉をゆっくり使っていきます

身体の各部分と向き合い確認していく「プリエ」は、本当によく考えられていますよね!

一つ一つの動きを丁寧に行うことで、その後に続くレッスンの質もぐん!と高まります

説明中も動き続ける

道路を走るランナーが信号待ちで足踏みをしているように、大人バレエでもなるべく立ち止まらずに動き続けたいものですね

先生の説明中も動き続けることで、身体も温まり、心肺機能、持久力のアップも目指せます✨

常温~温かい飲み物をおともに

水分摂取量が減りがち、暖房等で乾燥しがちな冬は、知らないうちに隠れ脱水に陥っていることも多いそう

特に汗をかく運動時には気を付けたいものですね!

レッスン後も冷やさない

冬場でもバレエのレッスンは汗をかくことが多いと思います

汗は身体を冷やそうとする生理現象

せっかく温まった身体が冷えてしまわないよう、濡れた服はすぐ着替えるなど注意したいものです

ストレスを溜めない

コントロールがなかなか難しいことですが、ストレスは冷えの大敵

自律神経がバランスを崩し、血流が滞ってしまいます

怖くなってしまうようなニュース、以前とは変わってしまった日常の中にいる私たち

SNSは元気いっぱいポジティブな言葉や、副業や転職の広告などで溢れていますが、人間そんなに強くないはず

仕事、プライベートの目標が達成できていなくても、今は日々生活を送っているだけで花マル、もっともっと自分を労わっていい、と心底思っています

変わった常識についていけない、辛い、、と言えずに空元気を振舞っている人がたくさんいると思うし、それは自然なことだと思います

美容のためにも、マイペースに、周りを頼って、なるべくストレスを溜め込まないようにしたいものですね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました